三和デンタルトップはこちら

 





ここに入れ歯がふたつあります。左は普通の入れ歯。
右がスマイルデンチャー。普通の入れ歯は、金属のバネを取り付けてそれで歯をしっかり挟み、"支持"・"把持"・"維持"の3つの作用で入れ歯を固定しますが、スマイルデンチャーでは金属のバネ(クラスプ)を使わずに、支持・把持・維持を発揮します。
どうしてそんなことが可能なのか?

その秘密は柔軟性に富んだナイロン樹脂でできた材質にあります。例えば、普通の入れ歯とスマイルデンチャーの両者をクルマで轢いてみると、こうなります。普通の入れ歯はバラバラに割れました。固い床の上などに落としただけでも割れることがあります。 材質はレジンと呼ばれる固いプラスチック。スマイルデンチャーは、車で轢いても割れませんでした。柔軟性のあるナイロン樹脂は、めったなことでは割れません。


さらにスマイルデンチャーなら、こんなことをしても平気です。

(これは実験です。みなさんはやらないでください。万が一このようにして入れ歯が壊れた場合は、保証の対象外です。)

 

入れ歯をひねってみます

金属のバネ(クラスプ)のかわりに、本体材料をそのまま伸ばして歯にかけています。


スマイルデンチャーでは、金属のバネ(クラスプ)のかわりに、本体材料をそのまま伸ばして歯にかけています。この部分をウイングと呼んでいます。このウイングはクラスプよりもさらに柔軟であるため、 いろいろな形にも対応でき、いわゆるガチャ歯、乱杭歯などでも 比較的容易に義歯を安定させることができます。

 

ウイングはクラスプよりもさらに柔軟

いろいろな症例に対応できる仲間がいます。


スマイルデンチャーCプラス

 

コバルトクロムのプレートを併用した「スマイルデンチャーCプラス」 大きな入れ歯でも薄くて軽く作れ、金属アレルギーもほとんどないドイツ製コバルトクロムを使用。

スマイルデンチャーCプラス

 

スマイルデンチャーTiプラス

スマイルデンチャーTiプラス

 

日本製純チタンプレートを併用した「スマイルデンチャーTiプラス」 生体親和性で右に出るものがない純チタンを使用。コバルトよりさらに軽い。

 

スマイルデンチャーシリコン

 

スマイルデンチャーの裏にプリプリと柔らかいシリコンを張り付けた「スマイルデンチャーシリコン」。入れ歯が痛くて困っている方に最適です。

スマイルデンチャーシリコン

 

スマイルデンチャーTiプラス

スマイルデンチャーシリコンC+

 

「スマイルデンチャーシリコン」には、コバルトクロームと併用した「スマイルデンチャーシリコンC+」や、純チタンと併用した「スマイルデンチャーTiプラス」もあります。

(金属部分、ウイング部分にはシリコンは付きません)

 

スマイルデンチャー磁プラス

 

磁石によるアタッチメントを内蔵した「スマイルデンチャー磁プラス」。ただし、歯の根が残っている部分に医療用ステンレスを設置する必要がありますので、ご希望の方は先生とよくご相談ください。

スマイルデンチャー磁プラス

 

スマイルデンチャーの製造について


ご存知の方も多いかもしれませんが、スマイルデンチャーは中国にある国際的な歯科技工所で製作しています。

設備も大規模で、人材教育もしっかりしており、レベルも高い技工所です。スマイルデンチャーは、発売当初、日本国内で製造できない特殊な入れ歯でしたので、海外製作を選択し、台湾・中国・香港・韓国など10数か所を調査し、最終的に技術力と人間力の整った「北京レンメイ技工所」に製作を依頼しました。

 

北京レンメイ技工所

 

三和デンタルからも技工士を派遣し、教育するなどして2004年から製造を開始し、現在では単独技工所で18万症例以上を製作する驚異的な数字を作り出しました。今でも弊社が北京の技工所と提携するのは、この数年間で多くのノウハウを詰め込んだ「北京レンメイ」こそが、"スマイルデンチャーを世界で一番うまく作れる歯科技工所だから"と自負しているからです。

 

北京レンメイ技工所

 

食品分析センターでの分析試験実施


日本食品分析センターにて、抜き打ちテストを行いました。スマイルデンチャーにおかしなものが混じっていないかの 調査です。

結果、まったく安全であるというお墨付きをいただきました。 入れ歯はお口に入れるものですので、通常の製品試験よりも厳しい食品分析試験を実施しました。

 

日本食品分析センター


 


(ご注意)
※ スマイルデンチャーは表面がやわらかいため、硬いハブラシなどでゴシゴシこするとキズがつく場合があります。
※ キズなどがついた場合はスマイルデンチャーを製作した歯医者さんにご相談ください。
※ スマイルデンチャーには専用洗浄剤がございます。長くキレイにお使いいただくために、毎日の使用をお勧めします。
※ 専用洗浄剤のお求めは、スマイルデンチャーを製作した歯医者さんでご購入下さい。

 

三和デンタルトップはこちら